Read Article

明日は大事な商談日なのに急な発熱!体のだるさが治る究極の方法とは?

営業職を経験していく中で、売上を作るための方法として商談はとても重要であります。

でもそんな大切な前日に発熱してしまった場合、どうしたらいいでしょう。

日々自己管理が確実にできていればそうは発熱ともいかないのですが、明日の体調はなかなか把握できないものです。

気が落ちて断ることを考えるより、まだあきらめないで全力で体調を治してみよう。

スポンサーリンク

自分の事はよくわかる、まず大事なのは意識

明日の商談はもうだめかもしれない・・・と、モチベーションが下がるとマイナス思考になりやすく、悪くなった体調も覆すのは難しいもの。

明日も続いて熱が出るようなら先方に迷惑もかけるし・・・もし熱が続いたら行けないので連絡いれておこうかな・・・・

と先方への連絡は会社の上司と相談すればいいとは思いますが、絶対治して訪問するぞ!

(あまりにもひどいときは無理は禁物、あらかじめの連絡が必要ですね。)

という意気込みこそ、体調を立て直す最初だと思います。

どうやら意識と体調は本当に連動しているんですね。

体調が悪くなったらこれを必ずする!という方法は自分が一番わかっているはずであり、それは小さいころからしてきた体が慣れている一番の方法でもあると思います。

そう、これならいける!なおるはず!という安心感。

意識と安心感で体調は思う以上に回復します。

それまでにはいろいろな試行錯誤が入りますが、それも体調回復の自分ノウハウ。

しっかりと自分に合った方法を探しまくりましょう♪

 体調回復には、単純で最高の方法が一番と思いこむ

あまりにも体調不良の時は点滴を打ってもらったり、ブドウ糖を注射してもらう処置がいいですね。

やはり医者にはいくべきです。

しかしかかりつけの幼い頃からの付き合いである、Y医者が言いました。

食欲があって、喉を通るならごはんを茶わん1杯食べた方が点滴よりも栄養価は高いんだぞ。

ブドウ糖を注射してもらえれば一発回復だ!とずっと思い込んでいた私は、そうなのか!とあぜん。

口から食べ物をしっかりとって、栄養をたくさんつけてたくさん寝る。

これが単純で一番治る方法なのです。

栄養価が高いものや、これとこれを食べて、あ、風邪のときは脂分や乳製品は避けた方が・・・・とあれこれ考えてみますが、

自分の好きな食べ物をたくさん食べる。

この単純で最強の方法が体調を取り戻す、一番やるべき事。

スーツマンの処方

誰にでもゲン担ぎはあります。

体調回復もゲン担ぎで、この方法が一番治るんだ!という高いポジティブをぜひとも持ちましょう!

そして自分自身の最高の処方を自分ノウハウで探しましょう!他人には効きません。

でも自分には最高に効くんです。

参考にスーツマンの体調回復方法はこれです。

 まずは症状に合った医者へ向かう

職場から何分の距離に、何科の医者が何時までやっているという事を把握している人は100%ではありませんね。

今はネットの時代、すぐに調べられます。

しかし、体調が悪い時って思った以上に頭も回転しない。なのであらかじめ、自分が体調が悪くなった時のことを考えて、向かう医者を絞っておきましょう。

私の場合、耳と鼻が詰まって重くなるので耳鼻科リストを作っています。

 漢方薬や栄養ドリンクを飲んでもいいかを必ず聞こう

耳鼻科では内科と違い、耳、鼻、のどの症状を和らげてくれる薬が主ですが、漢方薬を処方してくれる所もあります。

その際、栄養ドリンクとの併用は大丈夫か?この漢方は飲んでも大丈夫か?など併用はきちんと確認しましょう。

耳鼻科の薬、漢方、栄養ドリンクの3種の神器です。

 食べられなくてもたらふく食べる

体調不良の時はなかなか食べ物がのどを通りません。

しかし、ここでたくさん食べ物をガツガツ食べて栄養をつけましょう!

意識はいつものごはんと思わず、エネルギーを食べるんだ!と思いながら食べるんです。

 お風呂は熱い湯船へしっかりつかる

ここはいろいろ意見がありそうですが、まず湯冷めしないように段取りはきちんと。

すぐに服が着られるようスタンバイ、脱衣所を暖めておく。など体が冷えることを極力避けましょう。

お風呂は寝る直前にし、明日の準備を済ませてから。

いつもの熱めのお湯につかりながら、エネルギーにつかっているんだ!と意識を高めて。

そして汗をしっかりだして、たくさんのエネルギーをのせた血液を運びやすく。

そして布団にすぐに入りぐっすり睡眠しましょう。熱いお風呂はリラックス効果もありますね。

 

大事なのは意識

日頃からポジティブシンキングを大事に、いろいろな情報(病院の把握など)をしっかりと収集し高い意識という最高の処方を持って挑めば、体調の悪さなんて怖くありません。

翌日の商談にはだるさもとれて、無事に事なきを得ました。

しかし無理は禁物、インフルエンザや高熱の場合はしっかりと休息をとりましょう。

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをする場合下記フォームに入力ください

*
*
* (公開されません)

Return Top